放課後等デイサービス「ハッピーテラス」児童発達支援

求人特設サイト

放課後等デイサービス「ハッピーテラス」児童発達支援

教室ブログ

教室ブログ

さんだ教室

11月16日(木) 「秋の味覚DEおやつ作り」のご報告。

寒くなりましたね・・。僕は早くもコタツを出して冬支度を整えております。
皆さま、体調お変わりないでしょうか?
 
さて、今回のブログは「秋の味覚DEおやつ作り」と題して、クッキングプログラムについてです。
地産地消も一つの地域貢献として考え、地域の方が丹精こめて作った大きな鳴門金時をお分けしていただき、それをふんだんに使ったスイートポテト作りです。CIMG4939
子ども達が自然と作りたくなり、なおかつ成功体験が積めるように普通のレシピ通りではなく、レシピを簡素化をして行っています。
 
さてさて、みんな大好きクッキングプログラム!!どんなお菓子ができたのか、ご報告です!!
 
まず初めにスタッフからの手順の説明をします。途中、分からなくなってもすぐに確認できるように手順は大きく明示しています。
これから出来上がるスイートポテトを想像して、ウキウキが隠し切れない様子です。CIMG4940
 
手順を聞いたら、スイートポテト作りスタートです。3グループに分けています。チームワークを大事に一つ一つの役割を決めていくグループや「ぼくは食べるだけでいいわ」と言って、人に上手に任せがちなグループ、一緒にクッキングをしていく中で、自然とルールが出来ていくグループと三グループ三様です。でも思いは一つ・・・「美味しいスイートポテトを食べるんだ!!」という気持ちはどのグループも変わらないようです。
※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。
CIMG4943
 
時間の都合上、事前にスタッフが定量に分けた材料をしっかり混ぜ合わせ、成型していきます。
艶出しの卵を塗ってオーブンへ・・この普段ならあっという間に過ぎる時間が、待ち遠しさで普段の倍以上に感じます。何度もオーブンを確認に行く姿が印象的でした。
 
しっかり焼き上げ、いよいよおやつタイムです。
見て下さい!! この美味しそうなスイートポテトを!!20171115_155047
 
自分たちで作ったスイートポテトの味は格別です。あっという間に食べ終わる子もいれば、「美味しいから家族に持って帰るんだ」と言って、一つだけ食べて持って帰る子もいました。
それぞれの楽しみ方や長所を生かして、美味しいスイートポテトを食べる事が出来ました。
楽しみを通して、様々な事が学べたと思います。いつか大人になった時に、皆で楽しく調理した事を思い出してくれたら嬉しいなと思います。
 
次回のブログでもイベントの様子や、普段のトレーニング風景などお伝えしていきますので、どうぞお楽しみに~!!

三田市
  • さんだ教室

「三田駅」より徒歩4分

079-555-6161

教室詳細

さんだ教室のその他の記事

ブログ一覧へ

体験会に参加してみませんか?

「できる!」を増やすプログラムの無料体験会を開催中。
資料請求のみのご希望も承っております。
まずはお気軽にお問い合わせください。