放課後等デイサービス「ハッピーテラス」児童発達支援

求人特設サイト

放課後等デイサービス「ハッピーテラス」児童発達支援

教室ブログ

教室ブログ

さんだ教室

3月21日 イベント「ICTトレーニング」

朝夕の冷え込みは未だ見られていますが、日中は春らしい暖かな日差しを感じるようになりました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか?
さんだ教室では一足早くペーパークィリングによるサクラが満開です!!CIMG6848
 
東日本大震災の日の一日後、また今月は災害訓練も控えていますので、今回のICTトレーニングは「災害時にいる物、行動」と題して行いました。
 
ここ兵庫県でも23年前に「阪神・淡路大震災」という大きな災害に見舞われました。ここに通ってくる子ども達は当然の事ながら生まれる前の出来事ですが、家族にその時の様子を聞いたり、実際に未だ残る傷跡を見たりしている子が多く、東日本大震災の写真を一緒にみていると「かわいそう」「こわいな~」など我が身のように共感する子ども達の姿がありました。
 
※お子様のお写真は、保護者様より事前のご了承をいただいた方のみ掲載しております。
さて、今回はグループワークでの課題です。CIMG6836
グループメンバーで話し合い、「司会者」「記述」「タブレットを使って調べる人」の役割を決めて課題に対して取り組みが行えました。役割はその都度、グループ内の話し合いの中で変更可能です。
 
さんだ教室でICTトレーニングを始めた当初は、役割に対して不満を表出する子ども達も多かったですが、今は「先にどうぞ」という言葉が自然と出てきて、役割分担が上手にいかなかった時の事が嘘のようです。
数に限りのあるタブレットというツールを介して、気持ちのよい自己表現の仕方や譲る心などICTの使い方という知識以上の事を学べたことを職員一同、本当に嬉しく思います!!CIMG6838
 
震災時にあった方が良い物を自分の持っている知識やグループ内で出た意見から集約しタブレットを使い調べていきます。
 
「〇〇もあった方がいいんじゃない?」などグループ内での意見交換も活発です。
皆が考えたり調べた必要な物や行動をトレーニングの最後に発表しました。
 
発表もみんな上手になっています!今回はスタッフ一同、驚かされる事ばかりです!!
ICTトレーニングのもう一つのねらいである「プレゼン力の向上」に対しても、しっかり効果が出ている事への実感が持てました。
CIMG6844
 
自分で分からない事を調べたり、仲間と話し合う、皆の前で発表するといった経験をする事で、紙に書いたものを読むより、沢山の記憶に残ったのではないかと思っています。
それが、次の意欲に繋がってくれたら本当に嬉しいです!!
 
 
では今回はこのへんで~
 
次回もお楽しみに!!
 

三田市
  • さんだ教室

「三田駅」より徒歩4分

079-555-6161

教室詳細

さんだ教室のその他の記事

ブログ一覧へ

体験会に参加してみませんか?

「できる!」を増やすプログラムの無料体験会を開催中。
資料請求のみのご希望も承っております。
まずはお気軽にお問い合わせください。