放課後等デイサービス「ハッピーテラス」児童発達支援

求人特設サイト

放課後等デイサービス「ハッピーテラス」児童発達支援

ハッピーテラスとは

ハッピーテラスとは

私たちハッピーテラスが大切にしていることは、まず第一に「キッズファースト」であることです。私たちの考える「キッズファースト」とは、一人ひとりの子どもに本当に必要なサポートを考え、適切に実行することで、その子どもの成長に対し責任をもつということです。この「キッズファースト」の考え方に基づき、運営理念を3つ掲げています。

私たちハッピーテラスが大切にしていることは、まず第一に「キッズファースト」であることです。私たちの考える「キッズファースト」とは、一人ひとりの子どもに本当に必要なサポートを考え、適切に実行することで、その子どもの成長に対し責任をもつということです。この「キッズファースト」の考え方に基づき、運営理念を3つ掲げています。

運営理念1子どもは絶対成長するという信念

伸びる部分や、伸びるスピードの違いはあっても、成長できない子どもはいないと私たちは考えています。
一人ひとりの子どもの得意なこと、苦手なことをかたよることなく見つめ、必要なトレーニングを続けていきます。

運営理念2「自信」をもたせ自立を目指す

子どもたちが成長をしていくためには、まず自分に自信を持つことが何より重要です。
「できた!」「楽しい!」「自分が活躍できる!」そんな実感を積み上げることが、自立へのトレーニングの第一歩 です。

運営理念3アプローチ手法にはこだわらない

子ども達それぞれのゴールの数だけアプローチの数があります。
子ども達が常に前向きに取り組めるように、今その子どもの課題に必要なアプローチを、柔軟に行っていきます。

私たちは、これらの「理念」に基づきお子さま一人ひとりの発達状況やニーズに合わせ、”今”一番必要な療育を提供しています。

こんな願いはありませんか?

「できた!」「楽しい!」を積み重ね、自己肯定感を育み、自立への第一歩を踏み出すことを目指しています。

早期療育が大切な理由

早期療育がなぜ⼤切なのか、どのような効果があるのか。私たちがとらえる「早期療育」のメリットをご紹介します。

児童発達支援・
放課後等デイサービスって
どんなところ?

ハッピーテラスキッズ・ハッピーテラスでの療育を通して、大きな成長を遂げたお子さまの事例を、療育方針と実際に取り組んだレッスン・トレーニング内容とともにご紹介します。

支援事例