放課後等デイサービス「ハッピーテラス」児童発達支援

求人特設サイト

放課後等デイサービス「ハッピーテラス」児童発達支援

未就学のお子さま(0〜6才)

未就学のお子さま(0〜6才)

ハッピーテラスキッズ
4つの特徴

特徴1

「楽しんで学ぶ」を
目指すプログラム

お子さまの行動を否定的にとらえず、常に前向きに取り組めるようにサポートをおこないます。
ハッピーテラスキッズを好きになってもらい、自分の居場所、自分が認めてもらえる場所と感じてもらうことで自己肯定感を高めていきます。

特徴2

お子さま一人ひとりに
合わせたアプローチ

お子さま一人ひとりの発達状況やニーズに合わせ、そのときに一番必要な支援を提供するため、アプローチ手法にはこだわりません。
保護者の方とともに目標設定をおこない、支援方法を具体化し、個別レッスンと集団レッスンを組み合わせながら、「できる」を増やしていきます。

特徴3

「自信」を持たせ
「できる!」を
増やすためのレッスン

「できた!」という成功体験を一つひとつ積み重ね、「できる!」という自信を身につけていきます。
私たちは「できた!」という実感を持ってもらうため「ほめ方」を重視しています。

特徴4

「からだ」「こころ」「くらし」「まなび」の
スキルアップ

療育にはさまざまなアプローチの手法がありますが、ハッピーテラスキッズでは「からだ」「こころ」「くらし」「まなび」の4つのスキルを育んでいきます。

  • 「からだ」 全身や手先を使うことにより、感覚からの情報を受け取り、刺激することで、からだの発達を促していきます。お子さまの発達の基礎となる「からだ」作りをサポートします。
  • 「こころ」 様々な活動を経験し、他者と触れ合うことで、心の豊かさを育みます。
    「より良いコミュニケーションの取り方」を学んでいきます。
  • 「くらし」 成長段階に応じて、必要なスキルは発展していきます。お子さまの発達状況を見極め、「より良いくらし」につながるスキルを、一つひとつ習得していきます。
  • 「まなび」 お子さまにとっては、日常生活のすべてが学びです。ものの形や名前の理解、他者との関わり方、喜怒哀楽…ありとあらゆることを、一つひとつ学ぶことで発達していきます。

レッスンの流れ

ハッピーテラスキッズでは、お子さまにとって“今”一番必要な支援を考え、
個別レッスンと集団レッスンを実施します。

ハッピーテラスキッズでの一日の流れ(例)

教室により時間帯が異なることがあるため、詳しくは各教室にお問い合わせください。

「好きを得意に、苦手を好きに」を目指す5つのコース

教室によっては実施していないコースがあります。詳しくは各教室にお問い合わせください。

個別サポートコース

お子さまの得意なこと、苦手なこと、保護者の方が気になること、そのお子さまに応じて、個別で療育を進めます。
また、30〜45分のマンツーマンレッスンののち、保護者の方にフィードバックをさせていただいている間、他のお子さまと一緒にレクリエーションに参加します。(10~15分)

小学校準備コース

小学校でスムーズな学習に入れるよう、書き方の基礎や数の概念などの「まなび」のスキルを身につけながら、集団生活で必要なコミュニケーションや学校生活に必要な身辺自立などの「こころ」「くらし」のスキルをさらに磨いていきます。

ソーシャルスキルコース

基礎的な「こころ」や「からだ」のスキルに加えて、お友達を意識してやり取りができるように、場面を設定し、ルールの理解や模倣の力をトレーニングするなど、集団生活に必要な「くらし」のスキルを身につけます。

幼稚園準備コース

自分の想いを相手に伝えたり、体を動かして遊んだりする体験を積み重ねて、「できた!」という瞬間を一緒に喜び合い、「こころ」や「からだ」のスキルを身につけます。遊びの中に数多くの学びがあることを伝えていきます。

親子レッスンコース

保護者の方と一緒にトレーニングに参加することによって、お子さまが安心してチャレンジすることができます。
また、お子さまとの関わり方や声掛けのタイミングを、保護者の方が自然と身につけることができます。

体験会に参加してみませんか?

「できる!」を増やすプログラムの無料体験会を開催中。
資料請求のみのご希望も承っております。
まずはお気軽にお問い合わせください。