放課後等デイサービス「ハッピーテラス」児童発達支援

求人特設サイト

放課後等デイサービス「ハッピーテラス」児童発達支援

教室ブログ

教室ブログ

駒沢公園教室

「虹に向かって」…バッティングセンターに行きました!

6月23日の土曜日にみんなでバッティングセンターに行ってきました。
天候はあいにくの雨でしたが、教室から若林の交差点を越えてバス停まで歩き、バッティングセンター前までバスに乗りました。
ムシムシするバスの中でも、みんなの心はウキウキでした。
10分ほどで到着して、いよいよバッティングセンターへ!
初めての子どもたちがほとんどでした。
元気な子は、フリーバッティングの打席に入り球速90キロに挑戦…。
なかなか厳しい球筋に苦戦してしまいました。
でも、何割かの球は前に勢いよくはじき返され、更にそのうちの何割かは「カキ~ン」という勇ましい音をさせて高く跳ねていきました。
「ヤッタ~」「すご~い」いろんな歓声が上がる中、全ての子どもが70球(2セット)を思う存分楽しむことができました。
女の子も含めて参加した、「ティー・バッティング(ゴム管の上にボールを置いてのスイング)」では、バットの持ち方を知らない子たちもいたのに、みんなが良い音させてバッティングを楽しむことができました。
「え~、もうおしまい?」って声を何度聞いたことでしょう。
赤や紺色のヘルメットをかぶって、金色のバットをもって、果敢に目の前のボールを跳ね返す子どもたちを見ていて、これからも生きていく中で彼らが出会うすべての障害を、こうして同じように「フルスイングで跳ね返していくんだぞ」と願ってしまう自分が居ました。
帰りのバスを降り、みんなで肩を組んで相合傘で帰ったのもいい思い出になりました。
最後尾から歩いた私の目には前を行く子供たちを覆うように、綺麗な虹が空から舞い降りてくるような気もしてくる一日でした。

駒沢公園教室のその他の記事

ブログ一覧へ

体験会に参加してみませんか?

「できる!」を増やすプログラムの無料体験会を開催中。
資料請求のみのご希望も承っております。
まずはお気軽にお問い合わせください。