https://happy-terrace.com/blog/shibaura_20220304/

お役立ちコラム 求人特設サイト
教室ブログ
教室ブログ
芝浦教室

発達障害 待つ 合理的配慮

こんにちは ハッピーテラス芝浦教室です!

今回は、【待つ】にまつわることについて、お話します。

 

学校や幼稚園、保育園の中で生活をしていると、「ちょっと待っててください」等と指示を出されることが多くあります。

「ちょっとってことは、3分くらいかな?5分くらいかな?」と

これまでの生活の中で「ちょっと」と言われた時と実際の時間を経験する中で、「ちょっと=5分くらいだ」等とその人の経験の中で、「ちょっと」という言葉の持つ意味が決まってきます。要するに、人によって「ちょっと」という意味が変わってくるのです。

皆様にとって「ちょっと」とはどのくらいなんでしょうか?

また、日本語には多くの曖昧な言葉があります。「大丈夫」「ちょっと」「少し」「たくさん」「いっぱい」「~かな」「~だろう」「~と思うけど」「かもしれない」などなどです。それこそ「たくさん」ありますね!

そして、この曖昧な表現こそ、発達障害を抱える方や子どもからすると「分からない」言葉になってしまいます。

そこで、合理的な配慮をしていくことが大事になってきます。

例えば、「ちょっと待ってて」→「5分後に行くね(タイマーや時計を見せる)」

「たくさん持ってきて」→「10個持ってきて」

等といった具体的な数値にできるものにしてあげたりすると、分かりやすくなります。

 

今回、芝浦教室では、その取り組みの一環として、どの場所で待っててもらうか、手洗いの場所に印をつけて、具体的に示す取り組みをしてみました。

↑足場をつけて、どこで待てばよいかを示しています。

↑矢印をつけることで、どのように並んだらよいか示しています。

このようにして、視覚的に分かりやすく提示すことで「待つ」場所を理解して、

指導員からの声掛けがなくても、自分から並ぶ様子が見られるようになりました!

少しの工夫でお互いがハッピーになるのなら、その方が嬉しいですよね!

今後もまた、取り組みなどを発信していきたいと思います!

 

凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹

【お問い合わせ先】

〒108-0023 東京都港区芝浦4丁目12−31 VORT芝浦WaterFront 1F

ハッピーテラス芝浦教室

TEL:03‐6435‐3386

凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹凸凹

港区
  • 芝浦教室

「田町駅」より徒歩13分

03-6435-3386

  • 障害児相談支援事業所併設
  • 特定指定相談支援事業所併設
  • 発達障害プロサポート
教室詳細
芝浦教室のその他の記事
ブログ一覧へ
体験会に参加してみませんか?

「できる!」を増やすプログラムの無料体験会を開催中。
資料請求のみのご希望も承っております。
まずはお気軽にお問い合わせください。