放課後等デイサービス「ハッピーテラス」児童発達支援

求人特設サイト

放課後等デイサービス「ハッピーテラス」児童発達支援

ハッピーテラスのお知らせ

ハッピーテラスのお知らせ

【プレスリリース】9月1日に開所する事業所の概要

~発達障害の方一人ひとりの、特性に応じた働き方に寄り添いサポート~

発達に凸凹がある方へ、特性に応じたカリキュラムを提供し社会課題を解決するソーシャルカンパニー、ハッピーテラス株式会社(東京都港区・代表取締役 上岳史)は、新たに3事業所を2020年9月1日に開所し、全国175拠点になりましたことをお知らせいたします。

当社はコロナ禍においても、全国のフランチャイズパートナー企業と連携し、各地域で支援事業の拡大を継続しております。この度新たに開所する事業所は、発達障害の特性に応じたコンテンツとIT・Web専門職を目指すためのプログラムを提供する就労移行支援事業所「ディーキャリア ITエキスパート」の京橋オフィス(大阪市都島区)、天王寺オフィス(大阪市阿倍野区)と、放課後等デイサービス「ハッピーテラス」と児童発達支援「ハッピーテラスキッズ」両方の機能を併せ持った多機能型教室である曳舟教室(東京都墨田区)の3事業所です。これで9月1日時点でのハッピーテラスグループの事業所は、全国で175拠点となります。

▲ディーキャリア ITエキスパート 田町オフィス

■開所の背景

昨今国内では、少子高齢化を補う生産性向上が課題となっており、企業は業務のIT活用やデジタルトランスフォーメーションの体制整備が求められています。また、コロナ禍におけるリモートワークが急激に加速したことにより、今後よりその環境構築や業務を遂行できるIT人材が必要となることが予想されます。その様な状況下、当社はこれまでエンジニアをはじめとしたIT・Web専門職への就労を支援する「ディーキャリア ITエキスパート」事業を東京都内の中野オフィス・田町オフィスで運営してまいりましたが、今回パートナー企業とも連携することで、全国展開を本格的に開始いたしました。
2030年には約58万人不足すると予測されている※国内のIT人材を、大人の発達障害者が補い、“凸凹が活きる社会を創る”という当社のビジョンを実現してまいります。

※経済産業省「IT関連産業の給与等に関する実態調査結果 https://www.meti.go.jp/press/2017/08/20170821001/20170821001-1.pdf

ハッピーテラス株式会社 上岳史からのコメント

労働人口の問題や国連での障害者の権利条約の発効もあり、日本国内の障害者雇用の風潮は高まりつつあります。しかし一方で国内全体の平均年収約430万円に対し、障害者の平均年収は200万円以上低いというデータもあり、障害者の特性に応じた労働力の活用は企業の課題です。
当社では、IT・Web分野は発達障害の凸凹を活かし、所得を上げられる分野と捉えています。今後も地域に根付くパートナー企業様と連携することで、「ディーキャリア ITエキスパート」の全国展開についても積極的に取り組んでまいります。

■9月1日に開所する事業所の概要

就労移行支援事業所「ディーキャリア ITエキスパート」

「ディーキャリア ITエキスパート」は、障害のある方が就職するための訓練や就職活動支援を行う福祉サービスです。発達障害の特性に応じたコンテンツとIT・Web専門職を目指すためのプログラムを提供しています。

【ディーキャリア利用者様の事例】
  • 利用前:システム開発会社にて、ヘルプデスク業務・運用監視業務・ECサイト運用業務を担当。業務タスクの抜け漏れの多発、コミュニケーションがうまくいかないことによるストレスにより体調を崩してしまった。
  • 利用後:自身の障害特性による苦手を理解し、どのような句不をすれば対処できるのかを考えた。「視覚情報」による業務指示、「考えをまとめる時間」を取った上での説明であれば問題なく業務が遂行できることに気づくことができた。

この様に、発達障害者は知的に遅れがない方が多いものの、コミュニケーションを苦手とする方が多い傾向があります。就労移行支援「ディーキャリア」では、ビジネスでの実践的なコミュニケーション指導や、仕事の模擬実践など、利用者の方の特性に応じたカリキュラムで就職活動をサポートいたします。

公式サイト:https://dd-career.com/

児童発達支援・放課後等デイサービス「ハッピーテラス」

「ハッピーテラス」は児童福祉法に基づく障害児通所支援で、発達に障害がある、もしくは疑いのある未就学児から高校生までのお子様を対象に、コミュニケーション力を身につける療育を実施します。厚生労働省による発達障害児のアセスメントガイドラインに基づき、明星大学心理学部 竹内康二教授監修のもと、身体・言語・生活・社会性の課題をつかみ、発達の凸凹を可視化するオリジナルのツールを開発。56項目の指標に応じた250の手立てプログラムを通じて、お子様の成長と自立を支援します。

公式サイト:https://happy-terrace.com/

【ハッピーテラス株式会社について】
  • 社名:ハッピーテラス株式会社
  • 代表者:代表取締役 上 岳史
  • 設立:2014年7月
  • 所在地:東京都港区芝浦4-12-31 VORT芝浦Water Front 6階
  • 事業内容:子どもから大人の発達障害に特化した自立支援
  • ウェブサイト: http://happyterrace.co.jp/
  • 加盟検討企業様向けページ: https://partner.dd-career.com/

プレスリリースの全文PDFはこちらよりご覧いただけます

ハッピーテラスのお知らせ一覧へ

事業運営に関する
保護者向けガイドライン

ハッピーテラスキッズ・ハッピーテラスでは、児童発達支援・放課後等デイサービスの支援の質の向上を図るため、厚生労働省の定める「児童発達支援ガイドライン」「放課後等デイサービスガイドライン」に基づき、自己評価及び保護者向け評価を行っています。各教室の評価表は教室ページよりご確認ください。

お近くの教室を探す