https://happy-terrace.com/blog/kawagoe_20220509/

お役立ちコラム 求人特設サイト
教室ブログ
教室ブログ
川越教室

トレーニング「切り絵で遊ぼう」

こんにちは!川越教室です!

 

トレーニングのテーマ「はさみの使い方」にちなんで、切り絵で遊びました。

 

はさみを上手に使うには、親指と人差し指(場合によっては中指)をはさみの指穴に通して持たなければいけません。指先の力が弱いとはさみを支えられず安定して持つことが難しいです。感覚過敏が指先にある場合もはさみを上手に持つことは難しいです。
また、はさみと紙を両方動かして切るなど同時に複数の動きを行う動作も必要になります。
トレーニングを通して子どもたちのはさみの使い方も指導員は見ています。

 

切り絵作りでは、折り紙を好きな形に切ってハサミを自由に入れて開いて作ります。
広げてみると思いもよらなかった素敵な形が現れます。

子どもたちは「ハートができた!」や「顔みたい!」と、折り紙を広げて見せ合う様子もみられました。

同じ作品を作ることができないことも魅力の一つとあって、みんなわくわく・ドキドキしながら作品を作っていました。

はさみで折り紙を切るだけでなく、マスキングテープを指で切ってお花や木々や雪だるまなど、さまざまな作品を表現する子もいました。

 

黒い模造紙に切り絵作品をはることで、より一層色鮮やかになりました。

はさみの安全な使い方も確認し、楽しみながら想像力を養い指先を動かす練習をすることができました。

川越市
  • 川越教室

「川越駅」より徒歩5分

049-293-8050

  • 発達障害プロサポート
教室詳細
川越教室のその他の記事
ブログ一覧へ
体験会に参加してみませんか?

「できる!」を増やすプログラムの無料体験会を開催中。
資料請求のみのご希望も承っております。
まずはお気軽にお問い合わせください。