ハッピーテラスってどんなところ?

ハッピーテラスとは

ハッピーテラスは
“子供は絶対成長するという信念”
“「自信」をもたせ自立を目指す”
“アプローチ手法にはこだわらない”
を運営理念とした
放課後等デイサービスです。

放課後等デイサービスは、障害を持つお子さまが、放課後や学校休校日に「余暇を楽しむこと」「自立した日常生活を営むための訓練を受けること」「創作活動を行うこと」「地域交流を行うこと」などを目的としています。

ハッピーテラスは、発達の凸凹が気になるお子さまが自信をもつこと、自立への第一歩を踏み出すことのお手伝いをしています。

☑集団の中で適切な行動や、困った時の対応ができるよう、社会性を高めてほしい
☑身だしなみ、整理整頓、マナーなど、自立した生活のための力を身につけてほしい
☑学校や家庭以外にも、様々なお友達と交流したり、悩みを相談したりできる場所をつくりたい

お子さま一人ひとりの発達に合わせた、適切なアプローチで社会的な自立を目指します。

ハッピーテラスってどんなところイメージ

早期療育が大事

早期療育が大切な理由

①誰よりも子どもが困っている

一番困っているのは周りではなく、特性による苦手を抱える「本人」です。
自信をもち、社会的な自立を目指すためにも、「できない」を重ね自己肯定感が下がる前に、「できる!」や「楽しい!」を増やすことが大切です。

②自己肯定感を守るため

「⾒えにくく、分かりにくい障害」であることから、周りから理解されず、注意や叱責を受けてしまい、自己肯定感が下がり自信を持てなくなることや二次障害や行動問題などに繋がる可能性があります。

③子どもの特性を理解することができるようになる

療育を通して親の側も子どもの特性を学ぶ機会が増え、子どものことをより理解し接することができるようになります。苦手なことを「できる」ようにサポートすることや、「できた」ことをほめるなど、子どもとの適切な関わりを持つための方法を知ることができます。

④不安をひとりで抱え込まずに話せる相手が見つかる

お子さまに対する心配ごとや不安なことを相談できる相手を見つけることができます。療育の専門家だけではなく、通所する保護者同士の情報交換は、お子さまにとっても保護者自身にとっても大きな安心材料となります。

コミュニケーションが困難な子どもイメージ

ハッピーテラスの運営理念

私たちハッピーテラスの理念は、
まず第一に
「キッズファースト」であることです。

私たちの考える「キッズファースト」とは、一人ひとりの子どもに本当に必要なサポートを考え、適切に実行することで、その子どもの成長に対し責任を持つということです。

この「キッズファースト」の考え方に基づき、放課後等デイサービス運営理念を3つ掲げています。

子どもは絶対成長するという信念!

伸びる部分や、伸びるスピードの違いはあっても、成長できない子どもはいないと私たちは考えています。一人ひとりの子どもの得意なこと、苦手なことをかたよることなく見つめ、必要なトレーニングを続けていきます。

「自信」を持たせ自立をめざす!

子どもたちが成長をしていくためには、まず自分に自信を持つことが何より重要です。
「できた!」「楽しい!」「自分が活躍できる!」そんな実感を積み上げることが、自立へのトレーニングの第一歩です。

アプローチ手法にはこだわらない!

子どもたちそれぞれのゴールの数だけアプローチの数があります。
子どもたちが常に前向きに取り組めるように、今その子どのの課題に必要なアプローチを、柔軟に行っていきます。

無料体験・資料請求

ハッピーテラスのプログラム

ハッピーテラスのトレーニング

①「自立」を目指すプログラムに注力

社会的な「自立」を目指すためのプログラムを実施します。基礎学力、生活技能の向上だけでなく、コミュニケーション力の向上を目指すプログラムを提供しています。

②子ども一人ひとりに合った最適な支援

お子さまのご家庭での様子や学校での活動をおうかがいし、一人ひとりに合った支援計画をご提案します。保護者の方からご了承をいただき通所を開始します。 定期的にアセスメントを実施し、短期・長期のゴール設定を行います。お子さま一人ひとりに合わせた、適切な支援とプログラムをご提供します。

③小集団でのグループワークが中心

個別療育では経験できない、年齢や発達のさまざまお子さま同士のの小集団の環境の中で、グループワークを中心にコミュニケーション力を育てていきます。

④教室のみんなで同じテーマの学習を実施

その日トレーニングに参加しているお子さま全員で、同じテーマに取り組みます。ただしお子さまの状態によっては積極的に参加できない場合もあるかもしれません。一緒にやることの楽しさが伝わるまでは、無理強いはしません。

グループワークによる4つのスキルトレーニング

コミュニケーション力の育成

トレーニングの流れ(例)

スクール時間と流れ

ハッピーテラスだけのアセスメントツールとプログラム

ハッピーテラスだけのアセスメントアプリとプログラム
ハッピーテラスだけのアセスメントアプリとプログラム
ハッピーテラスだけのアセスメントアプリとプログラム
ハッピーテラスだけのアセスメントアプリとプログラム

お子さまへの支援の流れ

お子さまへの支援の流れお子さまへの支援の流れ

保護者のみなさまから

保護者のみなさまから保護者のみなさまから

よくあるご質問

Q1.療育手帳がなければ利用できませんか?
A1.手帳は必須ではありませんが受給者証が必要です。
受給者証は、福祉サービスを利用するために、市区町村から交付される証明書です。取得には、手帳の有無・診断の有無は必須ではありませんが、医師等専門家の意見書が必要です。
受給者証をお持ちでない方は、まずご相談ください。
Q2.利用開始までどのくらいの期間がかかりますか?
A2.受給者証の有無によって期間が変わります。
利用開始までに、見学・体験を行っていただきます。保護者の方にはお子さまの状況を伺いながら、アセスメントも行います。ご利用を希望される場合、受給者証をお持ちであれば、「個別支援計画」を作成し、ご契約・利用開始まで1週間程度です。受給者証をお持ちでない場合は市区町村への申請が必要となりますので、自治体のスケジュールにもよりますが、発行に2~3週間程度かかります。

サービスの利用料金

ハッピ-テラスキッズ柏ルーム
〒277-0852
千葉県柏市旭町1-8-9
エリ-ト・イン柏102
04-7193-8205
JR柏駅西口より徒歩4分
ハッピーテラス 与野教室
〒330-0071
埼玉県さいたま市浦和区上木崎1-10-17 301号
048-711-7830
JR京浜東北線与野駅から徒歩1分
ハッピ-テラス与野本町【多機能型】
〒338-0002
埼玉県さいたま市中央区下落合2-5-4
048-714-0230
JR京浜東北線与野駅から徒歩10分

全国90教室

0120-115-423

無料体験・資料請求